about

アノオンシツ

北海道大学 札幌キャンパスにある、札幌研究林 苗畑に1973年に建てられた温室をフィールドにして進めているアートプロジェクトです。2020年9月から活動を始めています。

北大の学内連携の中、アートを通した科学技術コミュニケーションの実践研究として、代表の朴を中心に進めています。

#03 札幌の木、北海道の椅子展 2021 | 2021.10-現在
#04 「アノハシ」の撤去工事 | 2021.10.20-26

アノハシをテーマにした作品展示

ハシのトキ @miredo会場 | 朴炫貞 | 2021.12.3-12
ハシのトキ @online 展示 | 朴炫貞 | 2021.12.3-12
「絡まりと閃き Tangle and Inspiration」(進藤冬華、朴炫貞、企画:飯岡陸)500m美術館vol36 「せんと、らせんと、」6人のアーティスト、4人のキュレーター | 2021.12.11-2022.02.02
#05 植物の居場所 vol. 苔の息 with 安部郁乃 | 2021.12.10-19
#06 「アノトキ」学内試飲会 | 2022.01.20


主催
北海道大学 CoSTEP + 北方生物圏 フィールド科学センター

プロジェクトチーム
代表 / 朴炫貞
北海道大学 CoSTEP 特任講師、アーティスト
林忠一
北海道大学 北方生物圏 フィールド科学センター 企画調整室長

問い合わせ
朴炫貞 park(*)open-ed.hokudai.ac.jp (*を@に変更)
anogreenhouse(*)gmail.com (*を@に変更)