展示「山々と」

アノオンシツの裏にあった、
札幌研究林と北海道大学キャンパスをつなぐアノハシが 
2021 年に、老朽化で撤去されました。 
その撤去工事のため伐採された
イチョウ、アカナラ、ハルニレ、イタヤカエデが 
木彫家の高野夕輝さんの手によって、
北海道の山をイメージした作品となりました。

アノオンシツで、木の中に見える山の顔を
天塩研究林や苫小牧研究林で集めた
朴炫貞の映像と一緒に体験する場をつくりました。

さんさんと降り注ぐ光と、
それで揺らぐ木を想像できる場を 
みなさんの記憶にある山を思い出しながら、
楽しむ空間にしました。



3 / 18(金) , 19(土) , 20(日) , 21(月・祝)、4日間
13:00~19:00

高野夕輝さんのweb | instagram
CoSTEPの展示案内ページはこちら


*新型コロナ拡散防止にご協力ください。
*作品の販売は行いません。